江戸時代末期の御殿舞から続く上方舞 吉村流

吉村流について

吉村流は、御狂言師とよばれた禁裏(京都御所)の舞指南、山ノ内ふくを流祖とし、京都に興りました。能の仕舞の技法を基礎に、優艶かつ硬質な振付けと緊密な構成を特徴として発展してきました。

吉村 真ゆう プロフィール

吉村流師範である吉村真ゆうは、数多くの舞台を踏んで参りました。2016年は初のリサイタルとなる「吉村真ゆう 舞の会」を国立小劇場で開催致します。

お稽古のご案内

吉村真ゆう上方舞教室のお稽古場は、銀座にございます。お仕事帰りに、日本舞踊のお稽古を始めてみませんか?丁寧に指導致しますので、初心者でもご安心ください。ご見学も受け付けております。

ブログ

吉村真ゆう 上方舞研修所

〒104-0061
東京都中央区銀座2-4-1
TEL 03-3561-6343
FAX 03-3566-3003
MAIL ssk33099@gmail.com

アクセス
銀座一丁目駅、銀座駅

大きい地図を見る